2012年01月18日

新サイト(ブログ)を始めました。

半年前からの懸案でした新サイト(ブログ)をやっと始めました。
最初は、ブログの自由度の面から、一からサイトを作って行く計画で

10パーセント程できた過程で、僕の家のすぐ隣と正面にマンションが建築されはじめ
ドカン、ガチャガチャチとうるさく録音どころではなくなり頓挫状態になってしまってましたが

最近やっと内装工事に入った為か、大きな音はそれほどしなくなり(とはいっても日中は壁に穴を開けるドリルの音がうるさいです。)
サイト作りが再開できそうになったので新ためて最近のブログの機能を検証してみるとかなり自由度が向上し、
求めていた事が有る程度できそうなのでデータの管理面も考慮し、いままでどうりブログ形式ですすめる事にしました。

FingerStyleGuitarTechniqueの内容があるていど整って来たらこちらのブログのコンテンツは、迷曲彷徨と曲集完全踏破-備忘録を
残して後は削除する予定でのでご了承下さい。

FingerStyleGuitarTechniqueはこちらです。
http://blogs.dion.ne.jp/vr_museum/
posted by saintcat at 13:21| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

サイトの開設企画中---続報

先日ホームページの容量の増加でサイトの開設を企画していると書いたのですが

僕の大きな勘違いがあり、ふらふらホームページの容量はそのままで、ブログの容量が2Gになったようで
企画の内容全体を見直さなくてはならなくなりました。

しかしブログのフォーマットは結構自由度があったり複数のブログをもてるので
検索とかし易い様にホームページと絡めて作れば色々と出来そうなので思案中です。
posted by saintcat at 15:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月25日

サイトの開設企画中

ここのところ仕事が忙しく更新が出来ていませんが、幾つかの事を企画中です。

一つは少しまとまった形で、ギターのトレーニング方法を紹介しようと考えていますが
このブログスタイルだと自由度が、やはり低く記載方法が限定されてしまうのでホームページで、作って行きたいと考えています。

今のフロパイダーのホームページの割当が容量が200Mと少なかったで利用していなかったのですが
サービス内容が変更され2Gにアップされるのを機に制作に入ろうと思っていたのがプロパイダーの都合で1ヶ月ほど延期されてしまったので
一応企画を進めつつ全体のアウトラインを作ったりムービのテストとかして待っている状況です。
posted by saintcat at 12:46| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

今年も残すところ数日・・・

今年も残すところ数日となりました
今日はとても寒く手がかじかんでギターを弾くにも指が動き難いし部屋の温度差で弦が安定せず冬はトレーニングには不向きな季節ですね

気がつけばこのプログを立ち上げた時が2006年の11月なのでもう4年が経ちます。
最初は、一時期仕事の関係で止めていた、もう上達は望めそうも無いクラシックギターで
もう一度基本に戻って分析的に練習方法を検討しようと思ったのがフログを始めたきっかけなのですが
我ながら良く続けられたなぁと思っています。

その間、途中でリズム感をつけるのと右手のテクニックの補助にフラメンコギターを始め、いつのまにかクラギがメインから
フラギがメインになってしまった観も有りますが、クラギも忘れない様にチョロとやっています。
その結果「目覚ましい上達」と迄は行かないけど一定の上達があったのは確かですが、上達とはけっして一直線でではなく、"ぉおっ"と上達することもあるしスランプもある、間違えていた事が後から分ったり、効果が薄いトレーニングで時間を浪費することもあり、スパイラルの様に或は山道をぐるっと回って昇るような物だと感じています。

それに加えもっとも大きな収穫は、自分自身が抱える問題点とそれを克服するトレーニング方法がある程度見えて来た事です。
後は「時間と汗の努力一筋!」
とはいっても時間は有限であるし流せる汗の量は限られているのですが・・・
*********************
今年の総括

今年の全体的テーマは、ギターの構えと左手のホジショニングの改良だたのですが、途中でJポップやドラマのテーマとかの編曲のソロをトレーニングするようにもなり、することが増えて大変です。
人前で演奏する機会は非常に少ないのですが、クラギやフラギの曲だけ弾いていると2、3曲でやはり飽きられるので、Jポップなどを挟むと良いのと感じたのとコードの使い方やリズムのトレーニングにもなるかもと思ったのです。

今年の最も大きなチャレンジはフラメンコの曲集をまるまる全部弾き通すという難行ですが、今の所は1/5程度は進んだでしょうか、来年も引き続きやって行こうと思います。
「Estudios de Guitarra flamenca Solos FlamencosVol-1/Vol-2」曲集完全踏破

******************
来年やりたい事

今迄その都度分った事や気がついたことを適当にブログに書き残してきたのですが、もう少し系統的にまとまったメソッド(そんなに大層な物では有りませんが)として紹介出来たらと考えています。

またサビカスやパコ・デ・ルシア、ビセンテ・アミーゴ等のマエストロの曲を取り上げて「巨匠に学ぶ」みたいなスタイルで新たな試みをしてみたいとも思っています。
posted by saintcat at 22:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

2008年を振り返って

2008年も今日で終わりですね、ギターの練習の今年の総括と言いますか一年を振り返ってみますと前半は結構練習にとれる時間が多く(仕事が暇だった)後半はあまり練習が出来きなかったり、夏に落雷でモデムが壊れたりウィルスにPCがやられたしてブログの更新も休止しなくてはならなくなったりしましたが、その割には収穫はあったと感じています。

特にフラメンコギターを始めて2年以上たつのですが、練習が出来ない期間、海外のフラメンコショップから教則本や曲集を取り寄せ練習の糸口を探っていくうちに、色々とわかって来た事等があり此の一年で自分なりのこれからの練習の方法がだんだん出来てきたと感じています。

それらを簡単に書きますと・・・・

***************************

トラディショナルなタイプのものとモダンなタイプのものは、ギターのテクニックの面、コンパス等の音楽的な面からも違うところがある。
更に地域やギタリストによって一定のフォーム(型)があり、よく分析して自分の方向性を見つけるべきである。

トラディショナルな曲の多くは、コードの使用範囲が比較的限られていてコンパスがはっきりして掴み易く、右手のテクニックの習得に集中できるので先ずはトラディショナルな曲をじっくり練習するのがよい。

しかしトラディショナルな曲の練習だけでは左手のテクニックの習得には限界がありモダンなタイプの曲を弾くには複雑化したコードでポジョニングが難しくテクニック的な壁をなかなか乗り越えることができない。

モダンなタイプを弾きこなすには一層の左手のテクニックの向上を計らなければならない、それにはクラシックギターの曲の練習が非常に効果的であるが、最近モデンなタイプの曲を意識した「フラメンコ練習曲」のような左手のテクニックも重視した教材も出て来てとても効果的である。
しかしそのような曲は得てしてフラメンコ臭さというかアイレが感じられない「フラメンコファンタジー?」のような感じがする曲が多く、ありあまり傾倒しすぎるのも本末転倒な気がしないでも無いのであくまで練習曲と割り切って練習する。

コンパスはフラメンコの根幹なので、始めからコンパスと絡めた練習方法を取った方がよい----フラメンコメトロノームやコンパス音源との併用が効果的である。 

単にコンパスに合わせるのではなく自分自身の中にリズム(律動)が起き自然とコンパスと同調するようにならなければならない・・・

等々
***************************

2009年は以上の事を踏まえて練習に励みたいと思っています。

それでは皆様良いお年を。わーい(嬉しい顔)




posted by saintcat at 12:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月31日

只今、夏休み中?・・・

暑い夏も過ぎ去ろうとしている今日この頃です、ネタは色々そろってはいるのですが諸事情でプログの更新を中断しておりました。

*作業をしていた部屋の温度がクラーをつけていても冷えないせいか、横にある冷蔵庫が「ガー」と唸りっぱなしで、録音でその音を拾ってしまいイライラするので断念。

*仕事が忙しくギターに触れられない日々。

*ゲリラ豪雨の雷でADSLモデムがお陀仏になってネットが一時できない事に・・・

*作業をしていたPCがウィルスにやられてダウン中。

ウィルスには、日頃から気をつけているのですが、フリーのDVDリッピングツールをダウンロードして実行したら、疑似アプリ(なりすまし型)だったようでで、ウィルスをたんまりバラまかれ、もろにシステムを破壊されてしまいました。
(この手のソフトは危険があるのを予期していたのでMacでダウンロードしPCへ渡したのが逆に禍いしてセキュリティーを抜けてしまった模様)

クリックすると一瞬コマンドウィンドが表れ、ダンマリ状態・・・
ヤバい!!ちっ(怒った顔)と思ったのも後の祭り

電源を立ち上げ直してみると原因元の実行ファイルは「尚このテープは自動的に消滅する」したように見当たらず調べようも無し・・・

フォルダを開けようとするとネットの怪しげなサイトに繋ごうとするわ、得体の知れないソフトをダウンロードしょうとするは、もうメチャ、メチャですわ

なんとかウイルス駆除ソフトで大半のウイルスは駆除したのですが(トロイの木馬系5種検出)、電源が正常に落とせず例の青画面になってハードエラーを告げるメッセージが
スシテムにダメージが残ってしまいました。もうやだ〜(悲しい顔)

検出したウィルスは他への感染危険度は無いタイプでしたが、システムのダメージは復旧できる見込みはないのでインストールし直しへと・・・


因みに元凶となったソフトをダウンロードしたサイトは、今は無くなっているみたいです(このサイト自体が疑似サイト、つりサイトだったのか?)

それにしても海外の音楽系のサイトは、スパイウェアとかも多いですね、「便利、楽しい」反面危険も多いので、皆さんも用心してくださいね!

***************

・・・等々で、まだPCは復旧していない状態ですが、仕事が一段落したらインストールし直しをする予定で、完了したらまたプログを再開しようと思っています。
posted by saintcat at 12:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

引っ越し完了のお知らせ

ひらめきこの度こちらのSeesaaBlogへ引っ越してきました。ひらめき

投稿のテスト等の準備が一応終わりスタートできるようになりましたのでよろしくお願います。

ブログの内容はクラシックギターやフラメンコギター、アコースティク系ギターの奏法や練習方法を模索する事が中心的な内容になります。

ギターはまだ半人前ですが、がんばっていこうと思っています。
posted by saintcat at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月07日

ブログの投稿テスト

ブログの投稿テストです。

先日ブログのムービを編集していたマシンが壊れてしまいまして、マシンを新調したついでにムービの編集ソフトも入れ替えました。

それで色々とムービの書き出しの方法やコーデックの選択が変わり、もっと長いムービを軽く出来ないかと調整中です。

2007/7/16

テストムービです。

posted by saintcat at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

謹賀新年!!

あけましておめでとうございます。わーい(嬉しい顔)

今年は公私とも、やらなければならない事や、したいことが色々あります。

1つは、CGのハイビジョン制作環境を整える事です。
これにはお金も掛かるしマシンの調達時期も重要なので慎重に見極めたいと思っています。

2つ目はギターのサイトを立ち上げたい事です。
このサイトでは僕自身が試した練習方法や打ち込んだタブ譜なんかもアップしたいと考えています。

それには生録の為のサウンド環境も整えたいと思っているのですが、ハイビジョン環境の方にお金がいりようなのでチト難しい気もしています。

後はデジカメを買ったので、近場でも良いからドライブしたりチョロチョロ出かけたいとも思っています。

もちろんギターの練習もねexclamation×2
posted by saintcat at 13:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月31日

良いお年を!

今年も残すところ数時間で終り2007年を迎えようとしています。

今年は仕事上では特に変化のない年でしたが、私的にはブログをはじめたりギターの練習を再開するという変化がありました。

来年はギター再出発元年として、色々と実験や挑戦をしてみたいと思っているのでブログにもサウンドやムービをアップしたいと考えているのですが、今のブログのサイトはホームページと共用になっているのでチト容量的に厳しい所があるので新たなフリーのブログサイトに引っ越ししようか、あるいはギター専用のHPを立ち上げようかとも考えています。

今はギターの生録環境が最悪なので少しでも良くしたいのですが、デジカメを買ったら予算が厳しくなってしまい当分ザーというノイズの雨音の中で録音しなければならない様です・・・・が
やっぱりYAMAHAのSound Skecher欲しいです・・・・・来年のクリスマスプレゼントってか!? そんな殺生なぁ・・・・・

ヘタな演奏でも人様に聞いてもらうには、やはり少しでも良い音にしたいと思うのが人情、サウンドをアップするのはその次になってしまいそうです・・・・・・

演奏といえば、クラシック意外は、著作権が無い曲かオリジナル曲以外のコピー曲等は著作権の関係でネット上ではもう流せないので「プレーヤーズ王国」に登録するのが手っ取り早いかも・・・でもノイズの雨音伴奏付きなんてシャレにもならんしね、

取りあえず今は余計なお金を使うことは事考えずに練習、練習!!

あっ それとGuitar Pro の入力操作がスラスラと出来るようになったので今度はTablEditをレジストして購入しました。正月中はこれをチクチク触って覚えようと思っていますので、また操作感など報告します。

それでは皆様良いお年をexclamation×2わーい(嬉しい顔)
posted by saintcat at 18:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。